鯖の味噌煮

サバの味噌煮   材料 4人分
鯖の切り身 4切
しょうが
1片

みそ 大4
うなぎのタレ 大6
120cc

 

 

 

作り方
1 鯖の肉厚な部分に切れ目を入れ、ザルなどに並べて両面に熱湯を回しかけ臭みを取る
2 ショウガを細切りにし、鍋に、鯖、しょうが以外の材料を全て入れ煮立たせる
3 煮立った調味料にショウガの細切りと鯖を入れ、フタをして時々煮汁をかけながら、好みの濃さになるように煮ていく
4 10〜13分程にて、汁が好みの濃さになり、全体にトロッとしてきたら出来上がり
最後の煮込みの時は鍋を揺すったりして、焦がさないように注意してください






簡単サバの味噌煮関連ページ

基本のうなぎタレ
土用=夏というイメージがありますが、実は春夏秋冬の年4回あり、土用の丑の日も年間平均6日ほどあります。土用は四季の終わりと始まりの間にあり、最終日は「土用の明け」と言い、翌日から次の季節が始まるとされています。
簡単照り焼きチキンサンド
土用=夏というイメージがありますが、実は春夏秋冬の年4回あり、土用の丑の日も年間平均6日ほどあります。土用は四季の終わりと始まりの間にあり、最終日は「土用の明け」と言い、翌日から次の季節が始まるとされています。
ヘルシー酢豚
土用=夏というイメージがありますが、実は春夏秋冬の年4回あり、土用の丑の日も年間平均6日ほどあります。土用は四季の終わりと始まりの間にあり、最終日は「土用の明け」と言い、翌日から次の季節が始まるとされています。
野菜炒め
土用=夏というイメージがありますが、実は春夏秋冬の年4回あり、土用の丑の日も年間平均6日ほどあります。土用は四季の終わりと始まりの間にあり、最終日は「土用の明け」と言い、翌日から次の季節が始まるとされています。
豚丼
土用=夏というイメージがありますが、実は春夏秋冬の年4回あり、土用の丑の日も年間平均6日ほどあります。土用は四季の終わりと始まりの間にあり、最終日は「土用の明け」と言い、翌日から次の季節が始まるとされています。
塗るだけ簡単焼きおにぎり
うなぎのタレを塗るだけで、おにぎりがワンランクUPしますよ。
甘辛ウマチャーハン
うなぎのタレを塗るだけで、おにぎりがワンランクUPしますよ。
かぼちゃの煮物
うなぎのタレを塗るだけで、おにぎりがワンランクUPしますよ。